ちびまる子ちゃんの連続ドラマって?

かわいくて人気者のちびまる子ちゃんが実写版の連続ドラマになりました。
ドラマの名前は「まるまるちびまる子」
フジテレビで2007年に放映され、現在は終了しましたが
ちびまるこちゃん人気はまだまだ衰えず、次の放映を楽しみにしたいところですね。

「ちびまる子ちゃん」と言えば、愛称・まるちゃんで親しまれている人気アニメのキャラクターですね。
そのアニメの「ちびまる子ちゃん」の他に実写版の連続ドラマ「まるまるちびまる子」が、2007年、4月19日木曜7時にクイズ番組「ミリオネア」の後番組としてスタートしました。
7時から8時までの1時間枠ですが、最初の20分が「ちびまる子ちゃん」のドラマで、その後はまるちゃんとその他の登場人物によるバラエティ番組で、ちびまるこちゃんファンには楽しみの番組でした。
(※現在は終了しています。)

ちびまる子ちゃん連続ドラマ「まるまるちびまる子」の配役は?
まる子役は800人を越えるオーディションを勝ち抜いた伊藤綺夏(いとうあやか)ちゃん(8才)でした。前作の実写版まる子役の森迫永依ちゃん(9才)に負けず劣らず、アニメのまる子にそっくりで演技力も抜群でしたね。その他の配役は次の通りです。
        
前回の実写版・配役 新連続ドラマ・配役
まる子 森迫永依 伊藤綺夏
お母さん 清水ミチ子 酒井法子
お父さん 高橋克実 三村マサカズ
お姉ちゃん 福田麻由子 村崎真彩
おじいちゃん モト冬樹 モト冬樹
おばあちゃん 市毛良枝 宮崎美子
戸川先生 笠井信輔 笠井信輔

※ 「前回の実写版」とはアニメ「ちびまる子ちゃん」の初の実写化として、昨年の4、10月に放送されたものです。
かなりの好反響だったため、今回の連続ドラマも決定されました。


「ちびまるこ子ちゃん」の原作とアニメについて
「ちびまる子ちゃん」は雑誌、りぼん(集英社)に昭和61年(1986年)8月号〜平成8年(1996年)6月号に連載されていました。(作者はさくらももこさん)
アニメとしてのスタートは1990年1月7日〜1992年9月27日、フジテレビ系・日曜18:00〜18:30に放映されていました。これが第1期ですが、その後、第2期として1995年1月8日〜現在まで同じ時間帯で放映されています。この間17年、まさに不動の人気と言えますね。

主人公のちびまる子ちゃんの本名はさくらももこ。作者自身がモデルと言われています。「ちびまる子」の名前の由来はちびで丸顔から「ちびまる」、それに女の子だから「子」をつけて「ちびまる子」になったとの事。
おかっぱ頭のまるちゃんは小学校3年生。算数や社会が苦手だけど、図工は大好き。将来の夢は漫画家になる事。家族は、おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん、お姉ちゃんの6人で静岡県清水市に住んでいます。

わがままの割にのん気なところもあり、朝寝坊や忘れ物も割と多い。おっちょこちょいなところもあるけれど、困っている人を見ると黙っていられない優しいところもある。こんなふうにとても優等生とは言えない普通の女の子のまるちゃんの周りには親友のたまちゃん、学級委員の丸尾くんとみぎわさん、 お笑い好きの野口さん、お坊っちゃんの花輪くん、など個性的なキャラクターがいっぱい。こんな人達が一緒になってほのぼのとした日常生活のドラマをくりひろげます。


時には音楽、DVDもいいね。
MENU

クラシックはモーツァルトから
大好きな韓国ドラマをDVDで
魂を歌うアーティスト・中島みゆき
心にしみる日本の叙情歌
スタジオジブリの名作アニメに感動!

HOMEへ
サイトマップへ

  ●ただ今ブレイク中!
 簡単!ミサンガの作り方・イラスト図解
 おいしい手打ちそばの作り方
 耳鳴り・難聴お助けグッズ
 手作り・アイデア貯金箱のヒント☆
 手作り石鹸の作り方・イラスト図解
 ネットで人気のスイーツをチェック!




 クローバープレゼント選びの原っぱクローバー
  誕生日プレゼント・なび 
 ・誕生日プレゼントの選び方
 ・彼氏(男性)への誕生日プレゼント
 ・彼女(女性)への誕生日プレゼント
 ・友達への誕生日プレゼント
 ・両親への誕生日プレゼント
 ・子供への誕生日プレゼント
 ・オリジナル誕生日プレゼント
 ・ロマンティックなプレゼント
  結婚祝いギフト・なび


 幸せさがしの原っぱ
  豊かで楽しい毎日のために・・・





「ちびまる子ちゃん」全集
完全限定受注生産
17枚組DVD−BOX

※現在、このDVD-BOXは、売り切れになっていますが、マーケットプレイス(出品者)より購入することができます。
    うさっチャのわくわくメモ
 
うさっチャもちびまる子ちゃんは大好き!
おかっぱ頭に黄色い帽子、それと赤い吊りスカートにランドセルが何とも言えないくらいかわいい!

そうそう、ちびまる子ちゃんファンにだけそっと教えるね。
この「ちびまる子ちゃん」の完全限定受注生産の17枚組DVD−BOXがあるのよ。1990年1月7日に放映された「まるちゃん きょうだいげんかをする」の巻から1992年9月27日に放映された「さくら家のお月見」まで142話が収録されているの。
なつかしいお話や見逃してしまったお話などがいっぱい!

このDVDは現在、大手のネットの本屋さん、「アマゾン」では売り切れになってしまったけど、どうしても欲しい方は、マーケットプレイス(出品者)から購入することができるよ。

アマゾンでのお買い物の仕方が良く分からない方はこちらのページを見てね。

    
インターネットで本を買うには・・・


スポンサーリンク
ちびまる子ちゃんに登場するキャラクター紹介
「ちびまる子ちゃん」に登場する主なキャラクターを紹介します。
これを参考にちびまるこちゃんのアニメや本、DVDを楽しんでくださいね。

まる子(声優:TARAKO)
本名:さくら ももこ
好奇心旺盛でおっちょこちょい、明るくお人よしな性格の主人公。小学3年生。

まる子のお姉さん(声優:水谷 優子 )
本名:さくら さきこ
まる子よりもちょっと大人びて世の中をわりとさめた目で見ている。12歳。

まる子のおかあさん(声優:一龍斎貞友)
本名:さくら すみれ
いつもまる子を叱っているけれど、誰よりもまる子を心配している。明るいおかあさん。40歳。

まる子のおとうさん(声優:屋良 有作 )
本名:さくら ヒロシ
いつも家でごろごろしている感じのおとうさん。職業は不明。少しの事では動じない性格。40歳。
魚釣りが趣味。タバコはいつもハイライトを吸っている。

まる子のおじいちゃん(声優:青野 武 )
本名:さくら 友蔵
まる子が困った時やつらい時、いつも一緒に悩んだり励ましたりしてくれる。孫が可愛いばかりにちょっとづれてしまう事もあるが、まる子にとっては一番の味方。76歳。

まる子のおばあちゃん(声優:佐々木優子 )
本名:さくら こたけ
あまり目立たないが食事のシーンの時には確かに一緒にいて、鋭い発言をしたりする。

たまちゃん(声優:渡辺 菜生子)
本名:穂波 たまえ
まる子のクラスメートの中で一番の親友。メガネをかけている。まる子が悩んでいる時は真剣に聞いてくれる。

丸尾君(声優:飛田 展男 )
本名:丸尾 末男
「ズバリ!○○○でしょう!」が口ぐせの学級委員長。

花輪くん(声優:菊池 正美 )
本名:花輪 和彦
まる子のクラスメートのひとり。大きな屋敷に住んでいるお坊ちゃま。

永沢くん(声優:茶風林)
本名:永沢 君男
家が火事になった事があり、それがトラウマになっているせいか、ちょっと暗い性格の男の子。

藤木君(声優:中 友子)
本名:藤木 しげる
まる子のクラスメートで永沢くんの友人。

山田( 声優:山本 圭子 )
本名:山田 笑太
クラスの中では、名前の通りにいつも「あはは あははは」と笑っている、明るい性格。

野口さん(声優:田野 恵 )
本名:野口 笑子
暗い雰囲気をもっているが、お笑い好きの女の子。「くっ、くっ、くっ、くっ」という笑い方が特徴。

みぎわさん(声優:ならはしみき)
本名:みぎわ花子
まる子のクラスの学級委員。花輪君のことが大好きで、他の女の子が花輪君と仲良くしていたりするとやきもちを焼いたりする。バレーを習っている。

前田さん(声優:浦和めぐみ)
本名:前田ひろみ
同じ掃除係の女の子。いつもえばっている。

としこちゃん(声優:川田妙子)
本名:土橋としこ
まる子とたまちゃんとも大の仲良し。やさしい性格で声もかわいい。

はまじ(声優:柏倉つとむ)
本名:浜崎のりたか。
お調子者のクラスの男子。まる子と噂になった事がある。

ブー太郎(声優:永澤菜教)
本名:富田太郎
同じクラスの男子。彼の家族はなぜか全員、語尾に「ブー」をつけて話す。
プロの野球選手になるのが夢。


発売中の「ちびまる子ちゃん」のDVD

「ちびまる子ちゃん」の本はこちら
スポンサーリンク
夢ひろい原っぱHOMEへ