夢ひろい原っぱ

未来のためのエコライフ始めよう

環境にやさしい生活始めませんか?

まずは、身近にできる小さな事から・・・・
その小さな事の積み重ねが地球を守り、私たちの未来を守ります。

小さなことから始めるエコライフ

ふくッチャふくッチャの物知りメモ

「エコライフ」っていう言葉はもう殆どの人が知っていて、実践している人が増えてきているね。

今まで無関心だった人も、ぜひエコライフを始めて欲しいな。

ぼく達は地球上で生活しているだけで、周りの自然や環境にさまざまな負荷を与えているんだ。そしてその影響が今度はぼく達にはね返って来ているよ。

たとえば、水や空気が汚染された事による健康被害。
それから地球温暖化による異常気象。

そういう事を正しく理解して、自然や環境にやさしい生活をして行くというライフスタイルが「エコライフ」なんだ。
そしてそれは地球を守るだけではなく、ぼく達の今の生活や子供たちの未来を守る事にもつながるんだ。

だからね、ひとりひとりが身近な小さな事から「エコライフ」を始めていけば、それがやがて大きなうねりとなって環境問題を軽減したり、解決する力になって行くよ。

今まで興味がなかった人は、まず次のような事からエコライフを始めてみよう!

●マイカーの利用はなるべく控える。
二酸化炭素の発生は健康被害や地球温暖化の大きな原因のひとつになっているけど、ガソリンを1リットル燃焼させた時に発生する二酸化炭素の量は2,359kg、容積にすると約1,200リットルにもなるんだ。
車のエンジンをかけた瞬間に「空気を汚している」という事を忘れずに!

●家庭の電化製品の主電源を切る。
家庭で使用する電気エネルギーも電気を作る時に二酸化炭素を発生しているんだ。
使用していない電化製品は主電源を切っておく事によって待機電力を減らし、その結果二酸化炭素の発生も減らす事ができるんだ。

●エアコンの設定温度を調整する。
エアコンは、家庭における電力消費量のトップと言われているよ。不要なつけっぱなしを防いで冷やしすぎたり、温めすぎたりといった設定温度を調整するだけでも電気エネルギーの使用量を減らすには大きな効果があるよ。

●テレビやコタツのつけっぱなしをやめる。
誰も見ていないテレビ、誰も入っていないコタツの電源は切っておこう。

●お風呂の残り湯の再利用。
お風呂の残り湯は洗濯や庭木の水やりなどに再利用しよう。

●買い物にはマイバックを持参しよう。
買い物にはレジ袋をもらわずにマイバッグを持参する事により、レジ袋の消費量とゴミを減らす事ができるよ。

●家族団らんの時間を多くとろう。
家族がそれぞれの部屋で照明や暖房器具を使うよりは、家族団らんの時間を多くとる事により、余計な電気エネルギー使用の削減になるし、家族のコミュニケーションがとれていい事ばかりだよ。

この他にもゴミの分別や、省エネ設計のされた商品を優先して購入するなど、できる事はたくさんあるから、普段から意識してエコライフを実践しよう。

    
●ネット通販で買えるエコグッズ

いろんなショップのいろんなエコグッズを見てみよう!

⇒ ★アマゾンで買えるエコグッズ

⇒ ★楽天市場で買えるエコグッズ

⇒ ★ヤフーショッピングで買えるエコグッズいろいろ

幸せさがしの原っぱ MENU

夢ひろい原っぱ MENU

スポンサーリンク