夢ひろい原っぱ

楽しくマスター「英会話」

英語は学校で一生懸命勉強してきたはずなのに
英会話となるとなぜか苦手・・・・

日本人にはそんな人が多いんです。
単語や文法を学ぶ前に、英語に慣れる事が先かも知れませんね。

なぜって、「言葉」は生き物だから
文法通りに理解しようとしてもかえってわからなくなるからです。

難しい事は後まわしにして、英語をたくさん聞いて、その雰囲気に浸りましょう。
そうしているうちにいつの間にか話せるようになりますよ。

スポンサーリンク

英会話は楽しくマスターしよう

うさッチャのおせっかいメモ

生まれたての赤ちゃんは言葉なんて話せないけど周りの大人たちが何度も何度も話しかけているうちに自然に覚えちゃうのよね。

単語の意味とか、文章の組立てとか、全然おかまいなし。
そんなのは、後まわしでとにかくたくさんの言葉に触れるうちに覚えちゃう。
「英会話」もそれと同じ。

それにね、「英語」ってとてもシンプルなの。
日本語は漢字があったり、カタカナがあったり、ローマ字があったり・・・
漢字の中にも音読みがあったり、訓読みがあったり、意味が違っていたり・・・

とっても複雑なのに、日本人は平然と日本語を使ってる。
これってすごい事なのよ。

「英語」はただアルファベットがあるだけ。
似たような意味の単語もそれほど多くないから覚えるのも楽なはず。
でも、文法の知識がじゃまをしちゃって話せなくなっちゃうのかも・・・

海外旅行や海外留学をしたいという夢を持っている人も多いと思うけど、「英会話」をマスターしたいと思ったら、まずたくさんの英語に触れるのが先決よ。

色んなシチュエーションの中で、色んな言い回しに触れているうちに自然に覚えちゃう。
「英会話」のマスターにはそんなやり方がベスト!

そしてね、何よりも楽しくやったほうが覚えるのも早いのよ。
今まで、何度か挑戦してみたけれど「英会話をマスターできなかった」という人はあきらめずに是非、楽しい英会話に触れてみてね。

 

おすすめの英会話教材

    
●七田式 7+English

文法とか構文とか、難しいことは一切無視してOKという英会話教材が、「七田式 7+English(セブンプラスイングリッシュ)」です。
日常的によく使うフレーズ・60パターンを覚えるだけで、60日後には簡単な英語が口から出てくるようになります。
覚え方も1日20分、CDの音声を聞いてその通りに口に出すだけなので、とてもシンプルです。

    
●大人が楽しい英語

英語教育に50年以上携わっている「ECC」の英語教材が「大人が楽しい英語」です。
この教材は、簡単な英単語を使って日本の文化や習慣、日常生活などを英語でどう表現するかに主眼が置かれています。
海外旅行時にはもちろん、日本にいる外国の方と自由に話したいという方にもおすすめです。

    
●30日間英語脳育成プログラム

30日間という短期間で集中特訓できる英語教材が、「30日間英語脳育成プログラム」です。
パソコンにディスクを挿入し、1日1つの英語ストーリーを聞き(リスニング)、次に話す(シャドウイング)ということを繰り返します。
最初は、英語のスピードがかなり速く感じますが、30話をマスターする頃には、不思議と聞き取れるようになっています。

    
●You Can Speak(ユーキャンスピーク)

英文を読んだり聴いたりするのは得意なのに、話すのは苦手という方におすすめなのが、「You Can Speak(ユーキャンスピーク)」です。
You Can Speak(ユーキャンスピーク)は、スピーキングに特化した学習プログラムで、ネットにつながったパソコンやスマートフォンで英会話のトレーニングを行います。
問題をひとつずつクリアしながらレベルアップして行けるので、ゲームのような楽しさがあり、飽きずに続けることができます。

    
●1000時間ヒアリングマラソン

今までの英会話教材では物足りない、もっとヒアリング力を鍛えたいという方におすすめなのが、アルクの人気通信講座「1000時間ヒアリングマラソン」です。
ただし、このヒアリングマラソンを完走するには、途中であきらめない覚悟と根性が必要です。

幸せさがしの原っぱ MENU

夢ひろい原っぱ MENU

スポンサーリンク