夢ひろい原っぱ

花が咲くおしゃれな観葉植物

観葉植物と言えば、「緑色の葉っぱ」のイメージが強いですが、中には花が咲くものもあります。

代表的なものが、おしゃれなハート型の花を咲かせる「アンスリウム」です。
アンスリウムの花の色は、鮮やかな赤のほかにピンクや白、紫、緑などがあり、それぞれに趣が異なります。



観葉植物 アンスリウム 赤 Anthurium10号鉢(尺鉢)(特大サイズ) 黒丸鉢 受け皿付き セラアート鉢 ギフト対応

取り扱いショップ
  ⇒ 渥美洋らんセンタースズキラン園(楽天市場)

 

ハート型の花が素敵なアンスリウム

うさッチャのおせっかいメモ

アンスリウムの秘密。

それはね、花のように見えるところは本当は花じゃなくて、葉っぱが変形した「仏炎苞(ぶつえんほう)」って言う「苞」なんですって。

真ん中のとがっているところについている小さいのが、アンスリウムの本当の花。
同じサトイモ科の「カラー」とか「水芭蕉」も似ているね。

それとね、アンスリウムという名前の由来は、ギリシャ語の「anthosaura(花)」と「oura(尾)」から来ているんですって。

英語では、「Tail flower(しっぽのある花)」、日本語では「大紅団扇(おおべにうちわ)」と呼ばれているけれど、本当にユニークな形をしているね。

そんなアンスリウムの鉢植えを玄関先や家の中に飾ると、ぐっとおしゃれになって雰囲気が変わるから不思議。色々なお祝いのプレゼントにもよく選ばれているよ。

スポンサーリンク

 

アンスリウムの種類をご紹介

アンスリウムには600以上もの種類がありますが、その中から人気の品種をご紹介します。(仏炎苞の色を花の色として紹介しています。)

赤いアンスリウム

アンスリウムの中でも、最も存在感があるのは「赤」です。
そして、赤いアンスリウムの中でも光沢があったり、ハート型の花の形が微妙に異なったり、中央の花序の大きさや色が異なったりと、数多くの種類がありますが、次のような品種が人気を集めています。

・ダコタ
大輪で真っ赤な花色が特徴のアンスリウムです。背丈が高いものが多く、見ているだけでも迫力があります。

・シエラ
アンスリウムの定番品種です。赤く大きめの花を咲かせ、花数も多いのが特徴です。

・アリオン
純粋な赤ではなく、黒っぽい赤のアンスリウムで、落ち着いた大人っぽい雰囲気があります。

・ミシガン
ダコタを品種改良したもので、肉厚でより鮮やかな花を咲かせます。背丈はあまり伸びません。

・マデュラル
艶のある明るめの赤が人気のアンスリウムです。花の形は、丸めの逆ハート型をしています。

・ロイヤルチャンピオン
花の大きさや花数、背丈ともにスタンダードなアンスリウムで、ギフトによく選ばれます。

 

ピンクのアンスリウム

赤に比べて控えめな優しさを感じさせるピンクのアンスリウムは、特に女性に人気があります。ピンクの中でも、鮮やかなピンクもあれば、淡いピンクがあったり、他の色とグラデーションになっているものなどがありますが、特に次のようなものが人気になっています。

・ピンクチャンピオン
ピンク系アンスリウムの定番品種。鮮やかなピンク色の花で可愛らしい印象があるため、女性へのプレゼントとしても人気です。

・ピンクシフォン
淡いピンク色と、赤い中央部の花序がキュートなアンスリウムです。結婚祝いや出産祝い、誕生日プレゼントなどにもよく選ばれます。

・フェスカ
ピンク系アンスリウムの中で、最も背が高く大輪の花を咲かせます。大鉢で販売されているものが多く、新築祝いや開店祝いなどのギフトとしてよく選ばれます。

・ミスティーク
白にピンクやグリーンのグラデーションが入った、中輪系のアンスリウムです。ぼかし具合が一輪ずつ異なり、水彩画のような美しさがあります。

・ジョリ
淡いピンク色のチューリップ型アンスリウムです。日本ではピンクチャンピオンに次ぐ人気ですが、背丈はあまり高くならず、小さめの花がたくさん咲きます。

・パンドラ
きれいなハート型をした、大輪のアンスリウムです。淡いピンクのぼかしに緑色が入るものもあります。花茎は細めで、女性らしい上品な美しさがあります。

 

白いアンスリウム

緑の葉をバックに浮かび上がる白いアンスリウムの花は、清楚なすがすがしさを感じさせます。大輪のものは上品で華やかな美しさがあり、開店祝いや新築祝い、開院祝いなどのギフトとしてよく選ばれます。赤やピンクに比べ涼しいイメージがあるため、夏季のギフトやお中元としても人気となっています。

・スミ
大輪で真っ白な花を咲かせる「アンスリウム・スミ」は、花や葉に光沢があり、控えめながらも存在感があります。エレガントな美しさは、インテリアとしても人気の品種となっています。

・シャレードホワイト
咲き始めは純白ですが、その後徐々に花色が緑に変化して行きます。花の咲いている期間が長く、一輪一輪の色の変化を楽しむことができます。

・シエラホワイト
シエラの白花品種で、丸く愛らしいハート型の花をたくさん咲かせます。背丈は低めで、女性へのプレゼントとして人気です。

・ホワイトチャンピオン
ピンクチャンピオンと並んで人気の、白いアンスリウムです。中輪サイズの花をたくさん咲かせ、エレガントで清涼感があるため、夏のギフトとしてよく選ばれます。

・ミストラル
真っ白なチューリップ系アンスリウムで、中央の花序はピンク色をしています。とても可愛らしい品種で、特に女性に人気があります。

・ポラリス
ポラリス(Polaris)とは、「北極星」という意味ですが、そんなロマンティックな名を持つこの白いアンスリウムは、清楚でシャープな印象があります。

 

アンスリウムの花言葉

アンスリウムの花言葉は、「印象深い」「情熱」「熱心」「飾らない美しさ」などですが、色の種類によって、次のようになっています。
プレゼントをする時に、参考にしてみてください。

・赤いアンスリウム・・・「情熱」「強い印象」
・ピンクのアンスリウム・・・「飾らない美しさ」
・白いアンスリウム・・・「無垢な心」「熱心」

スポンサーリンク

 

アンスリウムを長く楽しむために

アンスリウムは、室内では直射日光を避けて明るい日陰に置くようにしましょう。

春から秋は屋外に出すことができますが、直射日光に当てると葉焼けを起こして変色してしまうので、遮光ネットや寒冷紗で40%くらいの遮光をしましょう。

冬が近づき、気温が12℃を下回るようになったら、屋内に取り込みます。

また、5月から10月の生育期には鉢土の表面が乾いたら、たっぷりと水をやりますが、寒い時期は休眠期に入るため、鉢土が乾いてから2日後くらいに水やりをします。

楽天市場には、色々な種類のアンスリウムがあります。
  ⇒ アンスリウム一覧(楽天市場)はこちら

 

花、花、花いっぱいの暮らし! MENU

夢ひろい原っぱ MENU

夢ひろい原っぱ HOMEへ

 

スポンサーリンク