夢ひろい原っぱ

活性水素水がペットボトルで作れる!

さまざまな病気の元と言われている活性酸素。その活性酸素と結びつき、無害な水として排出してくれるのが活性水素です。
水素水として販売されているものもありますが、ペットボトルの中にスティックを入れるだけで家庭で簡単に活性水素水を作る事もできます。

活性酸素と活性水素

こわいのは、活性酸素

人間は食べ物を食べた時、肺から送られた酸素で燃やすこと(酸化作用)により、食べ物をエネルギーに代え、生命の代謝を行っていますが、その時に燃えカスとして発生するのが(酸素毒)活性酸素です。

ちょうど、鉄や銅にサビが発生するのと同じように血管や身体の中に活性酸素が過剰に生成されると、さまざまな病気や老化の原因になります。

近年では大気汚染、農薬、食品添加物、化学薬品、紫外線、飲酒、タバコ、ストレスなどが過剰に活性酸素を発生させる要因と言われています。

この活性酸素は強力な酸化力があるため、身体の中の正常な細胞までも破壊してしまい、さまざまな病気(アレルギー、高血圧、糖尿病、ガン、ウィルス感染症など)を引き起こし、また老化の原因ともなっているのです。

活性水素とは?

水を構成する水素が分子(H2)ではなく原子として存在している状態を活性水素と言います。
色々な病気の原因となる活性酸素とこの原子状態の水素が結びつく事によって無害な水(H2O)となり、体外へ排出されます。

活性水素水とは?

活性水素を多く含む水を活性水素水と言いますが、天然の活性水素水にはメキシコのトラコテ、フランスのルルドの泉の水、ドイツのノルデナウの水、そして日本では大分県の日田の天領水などが有名です。

いずれも「奇跡の水」と言われていますが、この活性水素を含む活性水素水は保存がききにくいため、現地で取水後すぐに飲むほうが良いと言われています。

ペットボトルで作れる活性水素水

活性水素水を身体の中に取り入れると、原子に分解された活性水素と体内の余分な活性酸素が結びつき、安全無害な水として排出されます。その結果、さまざまな病気を快方に向かわせると共に身体の老化を遅らせる事ができるとされています。

この活性水素水を家庭で作る事ができます。ここでご紹介するスティックをペットボトルの水の中(市販の水でも水道水でも良い)に入れるだけで、大量の水素が発生し、簡単に活性水素水を作る事ができるのです。

 

ペットボトルで活性水素水を作れる商品のご紹介

※各商品の画像または商品名をクリックされると、その商品の販売サイトに移動します。ご購入の際は、価格や在庫状況、送料などの詳細をご確認のうえ、ご購入手続きをお取りください。

    
ドクター・水素水

ペットボトルの水の中にこのスティックを入れるだけで水素が大量に発生し、簡単に活性水素水を作る事ができます。(アマゾンより購入できます。)

    
新元祖活性水素くん

2001年に発売されてからすでに20万人以上に愛用されていると言われる元祖活性水素くん。 ミネラルバランスを強力にサポートする超ミネラルウォーターが作れます。1.5リットル入りのペットボトル1本当たり、スティック1本を投入してください。10分後には「水素豊富水」ができ上がります。(アマゾンより購入できます。)

その他の水素水・通販情報

楽天市場でも、色々な水素スティックが販売されています。

⇒ 水素スティック(楽天市場)

ヤフーショッピングをご利用の方はこちらからどうぞ

⇒ 活性水素水(ヤフーショッピング)

やっぱり健康が一番! MENU

夢ひろい原っぱ MENU

スポンサーリンク